Featured Post

自分の好きな仕事をする生甲斐

数年大企業に勤めたのですが、なんとなく機械の一部のような生活に飽きて他の仕事に移るようにしました。 地元でも有名な企業なのですが、結構仕事を辞める人も多いのです。 私の先輩も私が辞めると言った日には辞めないで~っと説得していたのですが、結局自分も看護学校に通うという話をしていました。 私の場合知り合いの人の紹介で少し小さな事務所ではありますが、自分の働いた分お金がもらえる所です。 個人的には看護婦の仕事を新たに目指す先輩も先輩だけど、私も私だなと思ったりします。 人からすると、呆れられるかなという気もします。 大企業に勤めては、自分で企業を新たに目指す人もいますが、自由業もなかなかやってみると大変だと思えます。 会社勤めではあるものの、タクシードライバーなども自分でお客さんを探さないといけない大変さもあるということで、タクシードライバーの転職も意外と多いような感じです。 保険の営業もそうですが顧客相手の仕事も簡単ではないもので。 どんな仕事もそうですが簡単な仕事はないけれど、やはり自分の好きな仕事だと辛さもこえれるかなという気がします。

Read More

不倫をしないためにも慎重に結婚相手を決める

Posted by pay1 | Posted in 暮らし | Posted on 09-03-2018

0

結婚をしている状態で結婚相手以外の異性と恋愛関係になってしまって、体の関係を持ってしまうと不倫扱いになりますから注意する必要があります。

そこで、結婚をして不倫しないためにも結婚相手を慎重に選ぶ必要があります。不倫する理由としては、結婚相手に不満な場合があります。例えば結婚してから魅力がなくなってしまった、性格が変わってしまった、趣味が合わないので楽しくないなどさまざまな理由がありますが、何かしらの問題点があると他の異性が魅力的に映る可能性があり、それが不倫に繋がるケースもあります。

そこで、結婚相手を選ぶ時には、自分が長く付きそう事ができる満足できる人と結婚するようにします。特に性格が合っていると会話するだけで楽しいですし、共同生活がうまく行きやすいです。また、趣味が同じですとその趣味を一緒に楽しむ事ができますから結婚してからも楽しさが出てきます。このように、自分と合っている人と結婚すると、不満なく結婚生活ができる可能性がありますから不倫に走る可能性を下げる事ができます。ただ、最終的には自分の意思が重要です。

Comments are closed.