Featured Post

「野菜炒め」の超意外な作り方

先日知人に教えてもらったのですが、「野菜炒めの超意外な作り方」を実践してみました。絶対おいしいから!と聞いたときは、内心「野菜と肉を分ければいいんでしょ」と思ってましたが、ポイントはそこではなかったようで、火加減だったのです。 ズバリそれは「超弱火」であること。以下作り方です。 ①野菜を切る ②フライパンに油をひく ③野菜をフライパンに投入 ④フライパンに火がつかないくらいの超弱火←ココが一番大切らしい ⑤7分放置後、野菜を裏返してまた7分放置 で、完成。 食べてみたら、野菜がとってもみずみずしく想像以上に甘かったです。今回は玉ねぎ、キャベツとピーマンという緑ばかりの素材でしたが、とくに玉ねぎの食感が全然違うのにびっくりしました。素材の甘みを引き出されるとは、まさにこのことか!と思いました。 このやり方は、15分程度と時間はかかるのですが、一回裏返す以外は放置でいいので簡単です。味付けも甘みと水気があるのでほとんどいりませんでした。最後に塩をちょっとかけるだけで十分。シャキシャキ感もあり火もしっかり通っています。お肉は別で強火で炒める必要がありますが、野菜嫌いの方や子供にもいいと思います。意外でしたが本当にやみつきになりそうです。

Read More

不倫をしないためにも慎重に結婚相手を決める

Posted by pay1 | Posted in 暮らし | Posted on 09-03-2018

0

結婚をしている状態で結婚相手以外の異性と恋愛関係になってしまって、体の関係を持ってしまうと不倫扱いになりますから注意する必要があります。

そこで、結婚をして不倫しないためにも結婚相手を慎重に選ぶ必要があります。不倫する理由としては、結婚相手に不満な場合があります。例えば結婚してから魅力がなくなってしまった、性格が変わってしまった、趣味が合わないので楽しくないなどさまざまな理由がありますが、何かしらの問題点があると他の異性が魅力的に映る可能性があり、それが不倫に繋がるケースもあります。

そこで、結婚相手を選ぶ時には、自分が長く付きそう事ができる満足できる人と結婚するようにします。特に性格が合っていると会話するだけで楽しいですし、共同生活がうまく行きやすいです。また、趣味が同じですとその趣味を一緒に楽しむ事ができますから結婚してからも楽しさが出てきます。このように、自分と合っている人と結婚すると、不満なく結婚生活ができる可能性がありますから不倫に走る可能性を下げる事ができます。ただ、最終的には自分の意思が重要です。

Comments are closed.