Featured Post

武蔵村山市は新築で広い家を望まれる方におすすめ

広い家に住みたいという願望は誰しもが持っているものの、それを叶えるためには当然必要になってくるのがお金ですよね。まぁ中古住宅であればそのハードルも下がってはいくのでしょうが、どうせ住むのであれば新築住宅の方が気分的にはサッパリとして良いはずです。このジレンマの中で、結局は新築で少し狭い家にと妥協をしていく人が多いのが実情であったりします。しかし、少し視点を広げて見てみますと掘り出し物の物件というものが非常に多くあることに気が付くはずです。そしてその筆頭が、武蔵村山市 新築になるわけです。 武蔵村山市の新築は、ハッキリ言って価格と比すれば広い家が多いです。この価格でこんなに広い家が、という感想を持たれる方が多いので、やはりそのようなものなのでしょう。実際に国勢調査を見ても、武蔵村山市の人口は微増となっています。この数値こそ、武蔵村山市に魅力があるということの証左になりますよね。そこの新築であれば安心して過ごせるでしょうし、安くて広い家が手に入るのですから言うことは無いはずです。是非検討してください。

Read More

ハイヤーという仕事とおもてなし

Posted by user10 | Posted in 仕事について | Posted on 03-04-2019

0

タクシーを利用する人たちは多いですが、ハイヤーを利用したことのある人たちはほとんどいないに違いありません。それはハイヤーは事前に契約を結び、雇用するような関係になるからです。それでマスコミとか企業などが主に利用するのがハイヤーであり、事前に所定の場所で待機していることがほとんどです。ハイヤーは都心部に圧倒的にニーズがあり、大企業などの重役を担う人たちは、会議や出張が頻繁にあるために、ハイヤーを利用し、空港までの足になったりするのです。ハイヤーは高級感のある車で、車内はゴージャスであり、そうした幹部の人たちが、車内でゆったりと寛ぐことができるようにしていますので、その点ではタクシーとの違いがあります。ハイヤーの運転手は、そうした利用者が来るときには、丁寧なあいさつや、ドアを開けるなど、おもてなしを重視した対応をします。

今日も一日お疲れ様でした!

Posted by user10 | Posted in 仕事について | Posted on 02-04-2019

0

今日も一日お仕事お疲れ様でした!
今日はいつも通り仕事して、帰りに明日弁当のおかずを買って帰ってきました。
明日は豚肉のバジル焼きと焼きそばと冷凍食品のホウレンソウがお昼御飯です。楽しみ♪
いつも通り仕事をしていてふと配達に出たときに、「エンジェルナンバー」が頭に浮かんできて、信号で止まるたび、乗用車、バス、タクシー、トラックのナンバーを見てにやにやしてました笑
思いの外、88とか55とかぞろ目を見ることが多くてテンションあがりました!
テンションあがったといえば、私よく対向車の運転手を運転中に見る癖があるのですが、今日はタクシードライバーのおじ様で素敵な方とすれ違えました(*^_^*)渋くてカッコよかったです!
エンジェルナンバーもいい数字を見ることが多かったし、今日もいい一日でした。あったかくて眠かったたけどw明日も素敵な日にしましょう!

元気な祖母とタクシー

Posted by user10 | Posted in 仕事について | Posted on 01-04-2019

0

私の祖母は膝が悪いのですが、それ以外は元気で。
歩くのは辛いようですが、車に乗ってどこにでも行けちゃうんです。

そんな祖母ですが、駐車場のない店に行く時だけはタクシーを使います。
いや、勿論周りにパーキングなんかはあるんですけど、そこから店までの、ちょっとの距離が辛いんですよね。

そうそう。
タクシーといえば、この前祖母とタクシーに乗った時、タクシードライバーのおじさんに飴を貰ったんですよ。
そういった細かい気遣いが嬉しいですよね。
あと、ユニバーサルデザインって言うのでしょうか。
最近は乗り降りが楽なタクシーが増えてきたらしくて、すごく助かったと言っていました。
こういうのって、本当にちょっとしたことのようなんだけど、すごく嬉しいし助かるんですよね。
私もその、「ちょっとした気遣い」ができるような人でありたいものです。
それにしても、最近のタクシーって凄いんですね。

タクシードライバーを目指すのは大変ですが

Posted by user10 | Posted in 仕事について | Posted on 25-02-2019

0

タクシードライバーは、車を運転するだけの仕事ではありませんので実はそれなりに大変なことも多かったりします。要するに人を運ぶという仕事になるわけですからサービス業的なスキルが求められるというのも実に当然なことであると言えるでしょう。個人タクシーになることができればより多く稼ぐことができるようになりますしとりあえずタクシードライバーになるということは稼ごうと予定においてかなりお勧めできる要素があるというのも間違いないことではあります。それはそうなのですが、さすがに誰でもいいというわけではありませんのでその点だけは注意しておいたほうがよいでしょう。これからタクシードライバーへの転職を考えてる人が注意しておいた方が良い点としては、なんといっても割と競争過多になっているということです。これだけはかなり覚悟しておいたほうがよいことになります。

最近のお仕事の話。実務には色々学びがありますね

Posted by pay1 | Posted in 仕事について | Posted on 22-02-2019

0

先日取引先から言い渡された「売掛金はファクタリングで払います」について続きです。
何が何だか分からないまますぐに受け取る側が提出するというFAX用紙が郵送されてきて、私が記入して私が社印を押印して社長印を頂いて送信しました。私を採用してくださった会社さんが中小企業で社長もおおらかな性格というのもあるのですが、ちょっと私を信用しすぎだと思うんです。でもこの信用を裏切ることのないよう精いっぱい働きたいです。

さて、ファクタリングについても調べました。本来入金までタイムラグがある売掛金ですが、このファクタリングを使うことで、手数料を引かれてしまうというデメリットはありつつも即日資金化できるという、中小企業にとっては資金繰りが楽になるとても有難いメリットがあるのです。
しかも審査が通りやすくて、簡単に言えば大企業への売掛金であれば信用されるので簡単に通るんです。なるほど、今回ファクタリングを利用されると通達してきた取引先も大企業です。社長も一つ返事だったのは、当社としても有難い話だったのですね。
いやはや、勉強になりました。今後も頑張りますよ。

丁寧な運転で助かりました

Posted by user10 | Posted in 仕事について | Posted on 13-02-2019

0

この間、突然に首が痛くなってしまい、病院にいかなければならない事態となりました。少し動かしただけでもギャッと言ってしまうほど、激痛が走ります。

とりあえずタクシーを呼んで、玄関の前で立って待っていました。5分くらいしてタクシーが到着しました。そのタクシー乗務員さんは親切な方で、私が首が痛くて病院に行くと伝えると、それは大変だねえと言ってくれてなるべく話しかけていないようにしてくれました。

タクシーの運転もすごく丁寧にしてくれました。ほんの少しの段差でもそろそろとスピードを落としてくれたので、首にひびかずにすみました。また、なるべく急に曲がる道路を避けてくれて、ほとんど直線で進むコースを選んでくださいました。
私は、なんて良いタクシー乗務員さんに出会えたのだろうかと感動しました。やっと病院に到着すると、「お大事にして下さい。」と声をかけてくれたのでうれしかったです。

再びプログラミングのことを

Posted by pay1 | Posted in 仕事について | Posted on 08-02-2019

0

プログラミングをまた一から学ぼうかと思っていたことがあります。そもそも中学の時にはパソコン部であり、高校は情報処理科に行ったのでそれなりにプログラミングの基礎は理解できてるつもりなのですが、如何せん10年以上何もしていない状況になりますのではっきり言ってほとんど覚えていませんので一からまたは学ぼうと思ったわけです。

今はインターネットがありますからかなり簡単に情報を集めるということは出来ますしプログラミングのちょっとした問題なんかも拾ってくることができますので学ぶこと自体にはそれほど苦労はありませんでした。

しかしながら、どうして動かないのか、ということを明確にしたりすることに物凄く時間がかかりました。つまりは、キチンと学業や授業としてやっているわけではないのでわからないところを誰にも聞く事ができない、ということがありました。

不便な場所でも大丈夫です

Posted by pay1 | Posted in 仕事について | Posted on 01-12-2018

0

私の住んでいる地域では、新幹線の駅と在来線の駅とでは、2km位の距離があります。

新幹線を利用する場合は、在来線の駅から徒歩やタクシーを利用するのが、一般的です。
私の場合は、新幹線を利用するときに、極力荷物を最小限にしていますので、新幹線の駅までは徒歩で移動することも問題なく出来ます。

ですが、帰り道で荷物が多い時や、利用するのが夜などの場合は、タクシーを利用します。

今まで在来線から新幹線の駅まで、タクシーを多く利用してきましたが、一回の移動で約740円の運賃がかかります。

この金額がかかったとしても、利用することに、メリットがあると思っています。

大きなメリットは、冬季などは雪が降ったり、歩道がアイスバーンになることもあるので、歩いているときに転んだり怪我をするリスクは、軽減出来ます。

タクシー運転手さんの話だと、この区間を利用するお客さんは、数多くいるようで、運転手さん自身も慣れた様子で対応してくれます。

長距離移動において、少し不便さは感じますが、優しい運転手さんが多いので、気軽に利用出来ます。
とても助かっています。

ハイヤーとタクシーの違いとは?

Posted by pay1 | Posted in 仕事について | Posted on 25-11-2018

0

お金を払って運転をしてもらうサービスには、タクシーがありますが同じようなサービスでハイヤーというサービスがあります。

タクシーとハイヤーの違いは、クルマの運転状況と利用方法に違いがあります。
タクシーの場合は、駅などのタクシー乗り場などで待機をして利用をしたり、車道を走っているタクシーを呼び止めて利用をしたりします。
ハイヤーの場合は完全予約制で、利用する際には事前に電話をしておいて迎えに来てもらいます。

ハイヤーのほうが高級感があるクルマを利用していることが多く乗り心地がいいがその分値段は高い。
また専属運転手としてハイヤーの運転手をしている人もいて、会社の社長の送り迎えや買い物など
出かける際の運転をすべて担当する事もあるようです。

タクシー会社も、高級感のあるクルマを使ったりなど快適に利用してもらうためのサービスを
行っている会社もあり、それはセミハイヤーとよばれることもあるそうです。

測量士としてドローンを活用

Posted by pay1 | Posted in 仕事について | Posted on 25-11-2018

0

ドローンは人間の代わりに様々な業務をこなしてくれるとされています。もちろん操縦は人間が行いますので
全く人手がいらないわけではありませんし、操縦をきちんとしなければドローンは活動してくれません。

ただ1人の操縦士で数台のドローンを管理することは可能なので人手が沢山必要となる場合に、ドローンを使って
人員不足を補う事はできます。ドローンを使える仕事の1つとして測量士の仕事があります。建設現場では測量にかなりの時間を費やしますし人手も必要です。

代わりにドローンが行う事で時間も削減できます。ドローンを用いた測量は今後もますます増えていくとされています。ドローン操作が得意な人は測量士としてドローンを活用できるように資格を取得することを検討してみても良いかもしれません。測量士としての資格とドローン操縦に関する資格が必要です。