Featured Post

やっぱり嬉しいマイホーム

私も建売りながらマイホームを手にしたのです。今回は中古物件を探してきてリノベーションをしてもらって購入を決めました。 住宅情報雑誌や、一般の雑誌でも「新築 vs 中古」「賃貸 vs 分譲」という比較のテーマで語られますが、もちろんどちらにもメリット・デメリットはあり、不安な点、安心な点はあります。 でも、間取りが決まっている中古物件であっても、室内をリノベーションすれば全然違った雰囲気の家になります。もちろんもともとは中古ですが、これは気になる人、気にならない人は分かれるのでしょう。 端的な例でいえば、「何のためらいもなく公衆トイレを使えるか?」という感性に近いかもしれません。トイレ、お風呂といった、実際に人の肌が触れるところだけでなく、キッチンについても、「知っている人しか使っていない」空間にすることは、私にとっては大きな価値でした。 いくらか賃貸物件を引っ越して、リフォーム済みの物件に入ったことも何回かありますが、それでもそこには前の住人の生活感のようなものは残るものです。 今回は完璧にリノベーションしてもらったので、気分は新築です。 最近は中古物件をリノベーションして販売しているところも多く、オレの家というところも同じようなスタンスで販売しているようです。

Read More

企業が何を求めているか

Posted by pay1 | Posted in 仕事について | Posted on 15-01-2014

0

就職活動をするにあたって、大切なことは、就活で企業が求める人材とは何かを見極めることです。英語を業務で使用するため、英語力が必須なのであれば、英語を使えることは最低条件となります。

しかし、現時点で使えなくとも、その人の能力を鑑みて、今後戦力になると考えれば採用となることもあります。実質、企業は一緒に働きたい人を探しているのです。

ビジネスは基本的にはコミュニケーションです。取引先の人とコミュニケーションをとり、社内でもコミュニケーションをとります。すなわち人を気持ちの良い気分にできる人と、人はみんな仕事がしたいのです。

あなたが一緒に働きたいと思える人はどのような人でしょうか。それに向かっていけば、内定につながる道筋が見えてきます。