Featured Post

野菜のタネを買ってきました

前にテレビを見ていたら、家の中で家庭菜園をおこない野菜を収穫するという番組をやっていました。 よくあるのはベランダで栽培するという方法ですが、家の中で!?と思いましたが、室内でもちゃんと野菜が収穫されていました。 寒くなっても部屋の中でしたら大丈夫ですし、1年中作ることができていいと思い野菜を育ててみることにしました。 (参照:http://g-tane.jp/) ホームセンターに行って、プランター、土などと一緒に野菜のタネ(アスパラガス、ホウレンソウ、コマツナ)を買ってきました。 家でよく食べるということと、あまり大きくならないので室内でも場所を取らないと思ったからです。 野菜のタネは思ったより安かったので、スーパーなどで普通に野菜を買うよりお徳ではないかと思います。 水をやったりしなければいけないので手間はかかりますが、自分で作った野菜は格別な味だと思います。 それに取れたてなので新鮮です。 収穫できるのが今から楽しみです。

Read More

子供が暴れ始めたら世間体を気にしないで、公共機関の家庭内暴力の相談窓口へ電話をしてください

Posted by user2 | Posted in 暮らし | Posted on 27-07-2014

0

今ほど子供の育て方が難しい時代はありません。
携帯やスマホなどの便利な機器の出現によって、今までは考えられなかった事件が起こったりしています。

少し前までは学級崩壊が問題でしたが、今ではそれが生徒1人1人が内面で抱える問題になってしまいました。
つまり内面の不満をクラスや学校にぶつける段階から、自分の家庭や家族にぶつける段階になってしまったのです。
その発露が家庭内暴力です。

子供の家庭内暴力が起こったら、とにかく第三者に相談することが先決です。
一番良くないのは世間体を考えて、家庭内だけで処理しようとすることです。
それをすると子供の暴力はエスカレートします。

また、いきなり精神科などの病院へ連れて行くのも良くありません。
地域の公共機関には子供 家庭内暴力の相談窓口がありますから、まずはそこに電話をすることです。