Featured Post

アルミホイール修理は専門業者へ

アルミホイール修理は専門業者へ アルミホイール修理は、自己補修で全く出来ないわけではないが、余程、軽微な物に限りあす。 一般的には素人修理では限界がありますので、専門業者へ依頼するのが順当な方法でしょう。 アルミホイール修理は、業者によっては、ほぼ元通りにほぼ完全に復元できるのです。 ところで、最近のホイールはアルミホイールが主流で、その種類も数多くあります。 しかし、アルミの場合は鉄製の金属ホイールに比べて軽量でしかも柔らかい傾向にあるので、接触するとどうしても傷が付きやすいです。 その傷は見た感じも悪いばかりでなく、個所によってはタイヤにも影響をする恐れがあります。 その場合は、傷の程度にもよりますが、先ずは専門業者に実際に観てもらい、修理を行ってもらえば新品のように奇麗になるようです。 アルミホイール修理には、熟練した者が専用工具を使用して補修や溶接、それに研磨や仕上げ、更には塗装などの処理を行って、ほぼ完全な形に復元することが出来ます。

Read More

ナットウキナーゼって?

Posted by user2 | Posted in 健康と体について | Posted on 16-09-2014

0

ナットウキナーゼ?納豆に何か関係してるのかな?なんか体にはよさそうな感じがしますね。
わからないのでちょっと調べてみた。

やはり名前のとおりナットウキナーゼは納豆に関係してましたね。
納豆はかき混ぜるとネバネバしてきますね。
なんでもこのネバネバの中に入っているタンパク質分解酵素がナットウキナーゼと呼ばれています。

納豆を作るのにまずは大豆を使います。
これを煮て納豆菌を入れて発酵させて納豆ができます。
発酵する時にいろんな栄養素が作られ、その中の一つにナットウキナーゼがあるのです。

ナットウキナーゼがどんな働きするのかといえば血栓のもとであるフィブリンという物質があるんですが、このフィブリンに直接働き分解するそうです。
他の働きとしては血圧降下、血流改善、血小板擬集抑制などの作用が報告されています。
血栓ができるといろんな病気を引き起こすので、納豆を食べて血栓を予防できればありがたいですね。