Featured Post

痛くない歯医者愛知県

痛くない歯医者愛知県私は臆病で歯医さんが大嫌いでした。 口の中という自分が見えない場所にいろんな器具を入れられ大抵痛いことをされて痛いと伝えても我慢してと言われるだけだったりしました。 なので私は本当に歯が痛くて仕方のない時や歯科検診で引っかかってしまってどうしても歯医者に行くしかない時しかいきませんでした。 しかし友人に紹介された歯医者さんは違っていました。 痛いと言えばすぐ麻酔をしてくれました。 痛いのを我慢しなくてもいい歯医者さんにやっと出会えました。 今では歯石を取りに四か月に1回ほど歯医者に通っています。 歯医者さんとの信頼関係が築けているので安心して口の中を預けられる感じです。 これからもこの歯医者さんに通い続ける予定です。

Read More

我が家の夫婦喧嘩は冷え切っています

Posted by pay1 | Posted in 暮らし | Posted on 26-03-2016

0

うちは夫婦喧嘩はしたことがないというご夫婦もいますが、ほとんどのご夫婦が夫婦喧嘩をされたことがあるのではないでしょうか。我が家も、ご多分に漏れず、喧嘩しています。お互い歳がいっているということもあるかと思いますが、我が家の夫婦喧嘩は怒鳴りあったり、物を投げ合ったりするような激しさはありません。基本、話し合いです。でも、だんだん口数が少なくなって、お互いに冷たく冷え切っていきます。

実のところ、喧嘩の理由は決まっています。夫の家族関連です。これまでに数回、今回は離婚まで行くかもしれないから、良い弁護士を探さないといけないというところまでいっています。それでも、何とか仲直りをし、夫婦喧嘩の問題解決してきたのは、子供がいるからです。子供がいなかったら、そんな努力はしないでしょう。だから、子は鎹とはよく言ったものだと思っています。

喧嘩中にインターホン

Posted by pay1 | Posted in 暮らし | Posted on 24-03-2016

0

今までの夫婦喧嘩の中で一番忘れられない話があります。

喧嘩の内容は些細な事だったと思いますが、かなり言い合いした喧嘩だった事はたしかです。当時上の子が小学校低学年、下が幼稚園だったと記憶しています。子供たちは二階で遊んでいたんだと思いますが、喧嘩している声が聞こえたんでしょうね。喧嘩中にインターホンがなったのは覚えていますが、出る状態ではなく喧嘩していたら、私の父が子供たちと一緒に部屋に入ってきてびっくり。子供たちの前で喧嘩するなよと一言いい帰っていきました。

後から母に聞いた話ですが、上の子が電話で近所に住んでいる実家に電話してお母さんたちが喧嘩してるから早く来てと助けを求める電話をしたらしいです。父も母も行きたくはなかったみたいですが、孫からのSOSに答えざるおえなかったようで渋々父が夫婦喧嘩中に来たという、今思えば笑い話ですが。子供の前ではできるだけ夫婦喧嘩を回避するようにしましょうね。

夫婦喧嘩と仲直り、やりきってスッキリ!

Posted by pay1 | Posted in 暮らし | Posted on 21-03-2016

0

上手に夫婦喧嘩をするコツをお教えします。

それは、真剣にとことんやりきる!

真剣にと言うところが大切なところで、

映画とかでも、スッゴく素敵な俳優さんが真剣に滑稽な事をしていると笑えてきませんか?

それも、思わず吹き出す感じに。

ふざけて滑稽な事をされると一気にシラケて怒りすら湧いてきますが、人の真剣な行動ってとってもコミカルに感じるんです。

なので夫婦喧嘩の言い合いなんて、原因はとっても些細でしょうもない事の方が多いので、真剣に真剣に言い合っていると

言い合いなんて出来ないくらい笑が込み上げてきます。

長い夫婦生活、小さな掛け違いが時間をかけると修復不可能なほどズレてしまうと思います。

そうなると、いがみ合ったり無関心になったり離婚一直線。

お互いに慰謝料の取り合いをしたりと、縁あって大好きで一緒になったのに、そんなのはとても悲しいです。

なので、そうなる前に腹に残さないように

真剣に夫婦喧嘩を楽しんで、笑って仲直りしてください。

離婚原因の例にならないように・・・

夫婦喧嘩は原因を冷静に探り、取り除くことが大切ですよ

Posted by pay1 | Posted in 暮らし | Posted on 21-03-2016

0

どんなおしどり夫婦であっても、やはりそこは他人です。一緒に生活をしていく中で、どうしても納得できないことやすれ違いなど、許せないことも出てきてしまうでしょう。

そうなると避けられないのが夫婦喧嘩です。夫婦喧嘩は犬も食わない、雨降って地固まるとは言いますが、タイミングを逸してしまうと仲直りも出来ず、最悪の場合そのまま離婚にまで至ってしまう可能性もあります。そうならないためにも、冷静に夫婦喧嘩の原因を探り、どのようにすればそれを取り除くことができるのかを考えてください。一人で無理な時には夫婦で力を合わせ、その原因を取り除くようにしてください。その過程で仲直りが出来れば良いですし、結果的に結束力も強まることになるでしょう。

夫婦喧嘩から無視とかになれば最悪ですので、そうはならないようにしてください。

ただし、夫婦喧嘩の原因が浮気であればちょっと根が深いですね。これはパートナーを裏切る行為になりますので、この場合は第三者を介しての解決を探るようにしてください。当事者同士だと、感情的になってしまう可能性もありますので……。

夫婦喧嘩が起こるうちは安心:相手に興味がある証拠です

Posted by pay1 | Posted in 結婚について | Posted on 17-03-2016

0

男性も女性も、結婚すれば、離婚、再婚しない限り、一生同じ相手と顔を突き合わせて生活します。

30歳で結婚しても、80歳まで生きるとすれば、結婚してからの人生の方が長いわけです。

つまり、一人の異性(配偶者)に限定して、他の異性に目を向けないというのは、所詮無理な話なのです。

男なら、妻以外の女性に目が行っても仕方のない事ですし、女性でも、夫以外の男性にときめく事もあるはずです。

おそらく、どれだけ仲睦まじい夫婦間でも、長い夫婦生活のうちに、他の異性に目が行く事はあると思います。

しかし、そこで離婚してしまう夫婦と、離婚しない夫婦の差があるのです。

不貞行為や離婚など、夫婦の危機に陥らないための夫婦喧嘩のやり方があるのです。

それは、夫婦喧嘩をした後、その喧嘩状態を引きずらない事です。

万が一、夫が不貞行為を働いたとしても、妻は見ぬふりをして堂々としていれば良いのです。

逆もまた同様で、妻の不貞行為は夫が見ないふりをすれば良いのです。

妻の立場としては、他の女性から声がかからないような夫はつまらないですよね。

夫の立場なら、妻が他の男性から誘われるという事は、それだけ魅力的な妻をもらって幸せという事です。