Featured Post

やっぱり嬉しいマイホーム

私も建売りながらマイホームを手にしたのです。今回は中古物件を探してきてリノベーションをしてもらって購入を決めました。 住宅情報雑誌や、一般の雑誌でも「新築 vs 中古」「賃貸 vs 分譲」という比較のテーマで語られますが、もちろんどちらにもメリット・デメリットはあり、不安な点、安心な点はあります。 でも、間取りが決まっている中古物件であっても、室内をリノベーションすれば全然違った雰囲気の家になります。もちろんもともとは中古ですが、これは気になる人、気にならない人は分かれるのでしょう。 端的な例でいえば、「何のためらいもなく公衆トイレを使えるか?」という感性に近いかもしれません。トイレ、お風呂といった、実際に人の肌が触れるところだけでなく、キッチンについても、「知っている人しか使っていない」空間にすることは、私にとっては大きな価値でした。 いくらか賃貸物件を引っ越して、リフォーム済みの物件に入ったことも何回かありますが、それでもそこには前の住人の生活感のようなものは残るものです。 今回は完璧にリノベーションしてもらったので、気分は新築です。 最近は中古物件をリノベーションして販売しているところも多く、オレの家というところも同じようなスタンスで販売しているようです。

Read More

待ち時間短縮に取り組む泌尿器科

Posted by pay1 | Posted in 健康と体について | Posted on 23-12-2018

0

病院を受診した時に、とても辛いと思うこととして待ち時間があります。どうしてこんなに待たされるのかと、嫌になることがありますね。病院では、そんな待ち時間についてどこも真剣に取り組んでいるんですが、やっぱり長いところもあり辛いです。

そんな時、待ち時間短縮を目指して、いろいろな取り組むを行っている病院があります。その病院の中でも、最も短時間にして欲しいと思うのは泌尿器科ではないでしょうか。恥ずかしいので、できるだけ病院の滞在時間を少なくしたいのです。そこであるところでは、問診票をネットで送信できるところがあります。それだと、病院で記載することがないので少しでも待ち時間を少なくさせることができます。

ちなみに新宿で駅近の泌尿器科の口コミならこちらが参考になります。

また完全予約制となっていたり、オンライン予約ができるところなどもあり、その点では取り組むがあるところを受診したいですね。

不便な場所でも大丈夫です

Posted by pay1 | Posted in 仕事について | Posted on 01-12-2018

0

私の住んでいる地域では、新幹線の駅と在来線の駅とでは、2km位の距離があります。

新幹線を利用する場合は、在来線の駅から徒歩やタクシーを利用するのが、一般的です。
私の場合は、新幹線を利用するときに、極力荷物を最小限にしていますので、新幹線の駅までは徒歩で移動することも問題なく出来ます。

ですが、帰り道で荷物が多い時や、利用するのが夜などの場合は、タクシーを利用します。

今まで在来線から新幹線の駅まで、タクシーを多く利用してきましたが、一回の移動で約740円の運賃がかかります。

この金額がかかったとしても、利用することに、メリットがあると思っています。

大きなメリットは、冬季などは雪が降ったり、歩道がアイスバーンになることもあるので、歩いているときに転んだり怪我をするリスクは、軽減出来ます。

タクシー運転手さんの話だと、この区間を利用するお客さんは、数多くいるようで、運転手さん自身も慣れた様子で対応してくれます。

長距離移動において、少し不便さは感じますが、優しい運転手さんが多いので、気軽に利用出来ます。
とても助かっています。